ブログの習慣化

【主婦の朝活】どんな効果が?早起きして何をしてる?朝型生活を継続させる考え方

【主婦の朝活】どんな効果が?早起きして何をしてる?朝型生活を継続させる考え方

主婦の毎日は本当に大変。

朝から晩まで家事や家族のお世話、サポートが続き、お勤めのように決まった休日もなし。

眠いモンスター
眠いモンスター
  • もっと自分1人の時間が欲しい。
  • 1日をゆとりを持って過ごしたい。
  • 進めておきたいことをする時間が欲しい。

家族のために頑張る主婦だって、1人の人間。

もっと自分のことに使える時間だって欲しいですよね。

 

そんな悩みを解決するのに『朝活』は最適。

家族がまだ寝ている時間に1人早起きして過ごす『朝活』

  • 実践するとどんな効果があるのか
  • みんなは早起きして何をしているのか?
  • 朝活を継続させるには?

など、主婦が朝活に取り組む魅力と成功させるための考え方について解説していきます。

 

主婦が朝活すると『どんな効果』が?【みんなにあったいいこと】

主婦が朝活すると『どんな効果』が?【みんなにあったいいこと】

時間に追われて過ごす主婦が朝活をしたことで、どんな効果があったのか、

実践している人達が語っていることなどから抽出してみると、以下の通り。

  • 1人の時間が持てるようになった。
  • やりたかったことをやれるようになった。
  • 気持ちに大きなゆとりを持てるようになった。
  • 体も健康的になった。
  • 経済的にも良い効果があって家計にもゆとりがでた。
  • 悪い習慣から抜け出すことができた。

これらは、今までと変わらない生活を続けていると、なかなか手に入りにくいものでもあります。

『朝活』にチャレンジしたからこそ、実感することができたと考えると、実践しない手はないかなとまで思えてきます。

 

主婦のみんなは『朝活』で何をしてる?

主婦のみんなは『朝活』で何をしてる?

朝早きして、具体的にみんなは何をしているのか、朝活の中で取り組まれていることをあげると以下のようなものがあります。

  • 手帳タイムとして趣味・人生マネジメントの時間に
  • スケジュールの確認・情報収集
  • ヨガやスキンケアなど自分の体のメンテナンス
  • 音楽や読書など1人で楽しみたい趣味の時間
  • スキルアップのための勉強
  • 仕事や副業を進めておく
  • 家事を先に進めておく

過ごし方は100人いれば100通りですが、普段の時間の中ではゆっくり取り組めないことに時間を使っているのが多い様子でした。

 

主婦のみんなが『朝活』を始めたきっかけ

朝活を始めた人たちは、なぜ『朝活をしようと思った』のでしょうか。

始めようと思ったきっかけを調べてみると、以下のような声が多く語られていました。

  • 自分の時間が無いのがストレスだったから。
  • 朝をもっとゆとり持って過ごしたかったから。
  • ブログや副業をする時間を作りたかったから。
  • 朝活して毎日の生活や人生を変えていきたかったから。

何かしたいことがある、変えたいことがあるから『朝活』に挑戦してみようと思って行動を変えた方が大半のようですね。

 

主婦のみんなは『朝活』を実践してどんな風に思ってる?

朝活実践者さんのリアルな声を拾ってみました。

時間が欲しかったり、何かをしたかったり、最初は理由があって始めた朝活ですが、

徐々に朝活をすること自体が楽しくなっていっている様子が伝わってきます。

なんだか楽しそうな様子を見ていると、朝活やってみたい!って思ってしまいますよね。

もぐさん
もぐさん
もぐらの世界では夜活が流行ってるよ

 

主婦×ブロガーである私の朝活タイムスケジュール

主婦×ブロガーである私の朝活タイムスケジュール

私自身も、ブログを実践していくために、生活リズムを朝活にシフトしたりして、その効果をたくさん味わってきました。

夜にその日終わらなかったことを片付ける、という夜型生活をしていた時期もありますが、朝と比べてもやっぱり効率が悪い・・・。

後ろ髪を引かれつつ思い切って朝活に切り替えたら、慢性的な疲労や睡眠不足から解放されて、効率的に物事に取り組めるようになりました!

朝活では大体どんなことに取り組んでいるかをちょっと公開します。

  1. 4時起床
  2. 4時〜4時30分:コーヒーを飲みつつニュースやデータをチェック
  3. 4時30分〜6時30分:朝の内に片付けておきたい仕事を進める
  4. 6時30分〜7時:家族が起きてくる前に自分の身支度を整える

子供たちを起こす7時までの間に、やっていることはこのような感じです。

 

やっていることはそんなに多くはないですが、この時間があるとないのとでは1日の過ごし方に大きな差が生まれます

日によっては朝活できない日ももちろんありますが、なるべく基本に立ち返るように常に意識。

この意識が崩れてしまうと、もう毎日のルーティンが崩れまくってしまうので、とにかく気を引き締めて、起床時間だけは気をつけるようにしています。

tomo
tomo
気を抜くとすぐ生活が乱れます(笑)イカンですね

 

朝活できないを解決する『考え方』

朝活できないを解決する『考え方』

朝活の魅力は感じているし、実践したい気持ちもあるけれど、なかなかできない・・・。

そんな悩みを抱えてしまう人も少なくはありません。

 

朝活に挑戦しようとした人がよく悩んでしまう点には・・・

  • 毎日継続して起きられない、続かない。
  • 朝活したいのにどうしても早起きができない。

というものがあります。

この2点について、どんな風に対策を取れば朝活生活ができるのか、コツや考え方を少しお話しておきたいなと思います。

 

朝活への考え方①:毎日朝活できなくてもいい

朝活の効果やその素晴らしさは充分に理解しているけれど、毎日継続することができないと悩んでしまう人がいます。

でも、結論から言うと『毎日継続できなくてもいい』と私は思います。

人間なので、体調だって毎日違うし、前日までの環境も毎日違う。

時には、体の調子が思わしくなくて起きづらい日もあるし、気持ち的にどうしてもあがらない時もあって当然。

 

なので、起きれなかった自分を責める必要なんて一切ないと思います。

朝活できなかった自分を責めてしまうと、朝活へのプレッシャーが増してしまうので、より継続できないサイクルに陥ってしまいがち。

なので、今日は朝活をしなかったけど、残りの1日をどう過ごそうかな!と気持ちを切り替えて1日をはじめていくのがいいかなと思っています。

 

朝活への考え方②:何のために朝活するのかを理解する

朝活をしたいけど、どうしても起きられないという悩みの背景には

『何のために朝活をするのか目的がはっきりしていない』

という原因がある場合も。

 

起きて何するか、イマイチ決まっていないのだから、眠い自分を叱咤激励して起きるなんていうのはなかなか難しいですよね。

できれば、ぬくぬくと1分でもお布団にくるまっていたいのが、本音だったりしますものね(笑)

 

また、朝活してやろうと思っていることはあるけれど、起きれないという場合もあります。

その場合には『朝活でそれをやるメリットよりも今眠る方が重要だと思っている部分ある』ということが考えられると思います。

 

もし朝活を継続的にしたいなと考えているのならば、

『なぜ自分は朝活をするのか?』

という目的の部分を明確にしておくのが、成功への道かなと思います。

 

【まとめ】主婦×朝活は人生に良い効果をもたらしてくれる

自由な時間が思うように作れない主婦にこそ『朝活』のある生活は、本当におすすめ。

早起きするという行動を習慣化するまでは、意識して起きる必要があるけれど、朝に時間を作れた日は1日がすごく充実して過ごせるのを感じられると思います。

朝活を続けている人も『続けよう』という意識を持って、楽しみながらも努力して継続している人がほとんど。

起きれなかったと自分を責めることなく、マイペースに朝活の素晴らしさを楽しんでいければいいと思います。

もぐさん
もぐさん
朝活を楽しもう
\収益化のコツを配信/


友だち追加▲お気軽に登録してください▲

error: Content is protected !!